« 久しぶりの日本橋三越 | トップページ | 気分転換 »

JINJINのジンギスカン

素晴らしいぃ~~~!!! こんな美味しいジンギスカンを前橋でいただけるとは思ってもいませんでした。前橋刑務所の近くにあるラム料理とジンギスカンのお店JINJIN

外観がとてもステキなので、お店の前を通る度に「気になるぅ~」と思っていたんです。今日テレビでジンギスカンを食べているシーンを見た夫が「食べたい!美味しいジンギスカンを食べられるところ、ないかなぁ」と言うんで、これを機に伺うことになったわけです。

Jinjin

評判がいいらしいとネットで調べた夫は食べる気満々。私は遅めのブランチをいただいたため、軽く食べようと押さえ気味。でもいざ食べ出すと止まらない!それだけ美味しかったのですぅ。

Jin_4
まずこちらは生ラム。塩胡椒でも美味しかったし、つけダレでもバッチリ。私の一番のお気に入り!
とにかくそんなに食べると思わずに来たのに、もう1人前追加してしまいました。

Jin_5
そして味つき羊ヒレも載せた状態。お肉も柔らかくてとっても美味しいの。ご飯によく合うお味なんですワ。
味つき羊ロースも食べてみることにしました。そしてご飯・野菜も追加!

Jin_3

最後には、お口直しにいただいたアイスクリーム。美味しかったです!夫が非常に気に入っていました。

いつもジンギスカンってついつい食べ過ぎてしまうのです。夫の食欲はスゴイものでした。そして私もつられてソレナリに食べてしまいました。

ご主人と少しお話しました。お仕事の都合で北海道の苫小牧に住んでいらっしゃったんですって。鮮度の良いラム肉を手に入れるのは難しいらしいのですが、北海道のお知り合いから購入していると。

そうなんですよねー、鮮度が大事なんですよね~。臭みが出ちゃうから。東京でもラム肉を手に入れやすくなり、お家で食べたりしていましたが、美味しさの点では首を傾げてしまうものが多かったです。

JINJINさんの生ラム肉をいただいたとき、全く臭みがなかったので驚いたんです。これぞ北海道のジンギスカンの味です。間違いないっ!

  ラム肉とジンギスカンJINJIN 前橋市南町2-6-7 ℡027-223-1810
                         http://www.jinjin-jin.com/index.html

|
|

« 久しぶりの日本橋三越 | トップページ | 気分転換 »

グルメ in 前橋」カテゴリの記事

コメント

yuryさんのブログ、さっそくご訪問させていただきました!

これからも前橋のこと、いろいろ教えてくださいね!

投稿: Tsucchi | 2007年6月10日 (日) 19:34

初めて、コメントさせていただきます。
ブログを楽しく読ませていただきました。

私も、旦那の仕事の関係で、約2年前に千葉→前橋市にきました。

私のブログにも、前橋市のお店とか書かせていただいていますので、良かったら見に来てくださいね。(結構かぶってしまう部分もあるみたいですが、どうぞ!。)

投稿: yury | 2007年6月10日 (日) 17:41

すごいなー!!さぁっすが、どさんこさん。
鍋情報をありがとう。キッチンツールフリークには興味深いもの
でした。ジンギスカンデビューの暁には是非お立ち会い下さい(笑)
それぞれにコメントお返事ありがとーう(*^_^*)

投稿: あやっぺ | 2007年1月24日 (水) 00:47

やーん、あやっぺさん、本日3コメント目じゃない!!ありがとう\(^o^)/

ここのジンギスカン、食べてみて!本当に美味しかったの。北海道で食べるのと同じくらい美味しいよ。

あのナベは山の部分で肉を焼き、出てきた余分な脂を下に落とすためにあのような形になっているって聞いているよ。でも周りの溝には野菜を置くんで、結局その余分な脂をからめて食べていることになるけどね。

ホットプレートでジンギスカンをやると、野菜から出た水がたまっちゃうの。その防止にもなる!よく考えられている鍋なのよ(^^)V

ジンギスカンは美容にいいんだよ☆ 今度食べに行こうよ!

投稿: つち子 | 2007年1月22日 (月) 01:29

すごいなっ!!
ジンギスカンって食べたことないです。
あの、鍋(っていうの?)はそのための物らしいのですが、どうしてあの形なんだろう・・・。つち子女史はご存じ!?

それにしても、よく食べましたーパチパチ。
でも、なんでそんなに食通なのにスリムなのでしょっ。
つち子女史はご存じっ!?(笑)

かくゆう私も、今日は風でモリモリ食べてきました。オニオーン♪

投稿: あやっぺ | 2007年1月22日 (月) 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの日本橋三越 | トップページ | 気分転換 »